卵黄加マンニット食塩培地





各種検体材料から黄色ブドウ球菌の検出に使用します。
本培地は黄色ブドウ球菌の選択分離培地です。検体塗付後35℃培養で48時間培養します。
高濃度食塩含有によりブドウ球菌以外は発育がしません。
黄色ブドウ球菌はコロニー周囲に白濁した黄色コロニーを呈します。
表皮ブドウ球菌はコロニー周囲に白濁を伴わない白色コロニーを呈します。