TMEHEC培地





製品名糞便サンプルからのサルモネラ・赤痢菌と病原大腸菌O157や26、O111などのEHECを検出するために使用します。
@抗生物質ミクスチャーを使用し、EHEC産生菌を選択的に分離しします。
Aチオ硫酸ナトリウムの分解により硫黄が放出されクエン酸鉄アンモニウムが反応して硫化鉄となり、黒色を呈します。
Bβ−グルクロニダーゼ産生株は赤色〜ワインレッドを呈します。
Cβ−グルコシダーゼ産生株は青色〜緑色を呈します。
Dデミアナーゼ産生株はこげ茶から明るい茶色を呈します。